2008年6月22日 (日)

ハケンのヒカク(ラストクエッション)

okuman_base このブログで「ハケンの品格」の事情について疑問を投げかけてきたが、その代表的なものが「続編」についてだ。今日は最後に今まで私が隠し玉として持っていたもう一つの代表的な疑問を紹介しよう。それは「ノベライズ本」をなぜ出版しないのだ。という疑問だ。日本テレビの他の成功ドラマ「女王の教室」などや脚本家の代表作「やまとなでしこ」などはノベライズ本が出版されているのに、なぜ「ハケンの品格」は出版しないのだ。大きなお世話と言われればそれまでだが、昨今エンターメント業界は成功コンテンツの拡販を行うことは常識であり、「DVD」「続編」「映画」「漫画」「ノベライズ本」などへの展開はあたり前の世界だ。確かに「ハケンの品格」は漫画本となっているが、漫画にするくらいならノベライズ本を出版してもなんの問題はないであろう。むしろ「ハケンの品格」の視聴者は20代~30代のOLが中心で、読書層が厚い年代だ。コンテンツ戦略、営業戦略からして当然「ノベライズ本」が出ても決しておかしくない。むしろ漫画よりノベライズ本が正しい戦略だと思う。
ではなぜなのであろう?
皆さん答えは想像がつきますよね。

さて、ホイッスルを待つとしよう。

6月 22, 2008 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

ハケンのヒカク(篠原涼子さんご出産おめでとうございます)

喜びの億マン

比較項目

ハケンの品格

ママは派遣shain
(著者:松川広実、2004年9月発刊    )
篠原
涼子
(主演)
「ハケンの品格」で特A派遣社員大前春子を演じた篠原涼子さんは5月10日に第一子、男子をご出産、ママになる 松川
広実
「ママは派遣shain」の主人公特命派遣社員向上 怜は、一児、男子の母、つまりママである

篠原涼子さん待望の男子誕生おめでとうございます。新聞でのコメントを読むと色々心配する面もあったようですがほんとうに良かったですね。心からお祝い申し上げます。
この結果を踏まえ「ハケンのヒカク」についてもうこれ以上申し上げる必要はないでしょう。
神様は最初から全てお見通しです。放送業界・マスコミの方が自分たちの根幹を捨てることなく、真実を語り正義を守ってくれるのか。
後は日本女性放送者懇談会や放送文化基金など公正な団体や放送業界・マスコミを代表する良識、いや常識ある方々の判断を待つこととします。

5月 13, 2008 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年3月28日 (金)

ハケンのヒカク(その後について)

炎の億マン

比較項目

ハケンの品格

ママは派遣shain
      (著者:松川広実、2004年9月発刊    )
中園ミホ
(脚本家)
放送ウーマン賞2007を受賞、3/21の受賞式には俳優の小泉孝太郎さんもお祝いに駆けつけ、小泉元総理も「ハケンの品格」の1回目の放送を見て「いいドラマだね。脚本がいい」と絶賛していたことをスピーチで紹介。 松川広実 主人公向上 怜(こうじょう れい)は日本経団連奥山会長の特命を受けさまざま企業に特命派遣社員として派遣され「企業の再生」に尽力する。しかし、奥山会長の影には真の指令者がいた。それは泉総理であった。怜はもうひとつの使命「構造改革」の断行を実施するのであった。
「韓流スターと日本を代表する脚本家7人とのコラボドラマ」に大石静、井上由美子 各先生等とともに日本代表の脚本家として選出される。
櫨山裕子
(プロデューサー)
「ボンビーメン」「おせん」と2008年1月期、4月期と連続プロデュースを担当、まさに日本テレビを代表するプロデューサーとして休みなしで大活躍 ブログ小説「コンプライアンス・ジャガー」を公開中 一般視聴者・読者には全くの無名 作家活動を粘り強く前向きに展開
雑誌のインタビューで「私はプロデューサーとしては未熟」など大ヒットドラマを手掛けた人のコメントらしからぬ発言が目立つ。「ハケンの品格の続編」を望む視聴者の声はかなり多いがなぜか続編には後ろ向きな発言が多い。
篠原涼子
(主演)
「ハケンの品格」で特A派遣社員大前春子を演じた篠原涼子 さんは5月に出産予定、ママになる。 「ママは派遣shain」の主人公特命派遣社員向上 怜 は、一児(男子)の母、つまりママである。

放送ウーマン賞、放送文化基金賞、ギャラクシー賞は何を基準に選考しているのか主催団体とその審査員に一度機会があったら聞いてみたい。「ハケンのヒカク」での忠告など完全に無視されてしまった。 株の世界の格言にこのような言葉がある、「山高ければ谷深し」、 「ハケンの品格」への賛辞は今まさに山の頂上を迎えたのである。

3月 28, 2008 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年12月28日 (金)

ハケンのヒカク(実績編)

比較項目

内容 NO

ハケンの品格

ママは派遣shain
(著者:松川広実、
2004年9月発刊)
実績  1 平均視聴率20.1%
最高視聴率26.0%
販売部数664部
2 2007年テレビドラマ年間視聴率第3位 出版社との協力出版、約200万円を著者実費負担
主な評価      3 第33回放送文化基金賞
テレビドラマ番組
優秀賞(賞金100万円)受賞
2005年「文芸社新春ドラマスペシャル」の候補にあがるも落選   
4 第33回放送文化基金賞
中園ミホ
ハケンの品格の脚本に対し脚本賞(賞金30万円)受賞
5 2007年3月度ギャラクシー賞月間賞
6 2006年度テレビ部門ギャラクシー賞
個人賞 篠原涼子(ハケンの品格などの演技を評価)
7 国内の雑誌はもちろん米国「TIME」誌など海外メディアにも取り上げられる
8 「日経WOMAN」にて2007年今年の顔に篠原涼子 中園ミホが選出される

企業でも決算があり財務諸表を公開しなければなりません。 正直もうこの「ハケンのヒカク」には触れたくありませんでしたが、ひとつのけじめとして主な実績を公開いたします。

12月 28, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

ハケンの品格の続編はやるのか?

okuman_base この秋10月からのドラマが続々と発表されている。フジ月9福山雅治の「探偵ガリレオ」TBSの金9TOKIOの長瀬主演、磯山Pの「歌姫」、木10の仲間由紀恵の「ジョシデカ」などどれも期待大だ。しかし、日テレだけが発表が各局より遅い。噂では菅野美穂の「働きマン」
そして篠原涼子主演ドラマとしか分からないのが現状だ。

「働きマン」は内容からしてOLの視聴者が多い水10が妥当だが、篠原涼子が「ハケンの品格の続編」を演じるのであれば水10は視聴率が高い
「ハケンの品格の続編」となるのか?などここで注目点を洗い出した。

①そもそも
「ハケンの品格の続編」は本当にやるのか?『あの事情』により私が当初述べたように続編、スペシャル、映画化はもうしない、いや出来ないのが正しいかも?しかし、一般の視聴者はこの10月クールで篠原涼子が他の役を演じたらガッカリするだろう。逆になぜと思うに違いない。

②もし
、「ハケンの品格の続編」をやるのなら、どの枠でやるのか注目が集まる。スポンサーもマッチしている無難な水10か、それともフジ叩きをするため火10にしたのか(火10では篠原は納得しないと思うが)、土9で篠原涼子にも配慮、水10向きの「働きマン」も納得となるか。または逆に「働きマン」を説得、「働きマン」を土9とする。一般の視聴者はそもそも何でそこまでして「ハケンの品格の続編」を急いだのか、疑問が生じるだろうまあ、答えは述べるまでもないが。

昨日TBSのドラマ「花より男子」の映画化が発表された。「ハケンの品格」もそこまでするか?できるのか?当然視聴者も注目しているだろう。

さあ、
「ハケンの品格」よ前門には虎、後門には龍が待っているぞ、どう選択した。
私のコメントはその選択の結果を待ってから再度することにする。

8月 19, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (2) | トラックバック (7)

2007年7月 7日 (土)

ハケンの品格の続編では櫨山Pを外したのか?

okuman_base 10月クールのドラマで「ハケンの品格」が帰ってくる。このドラマの制作の売りは(主演)篠原涼子(脚本)中園ミホ(プロデュース)櫨山裕子である。前作の「anego」からのヒットラインであり、今年の1月クールでの「ハケンの品格」が20%超の高視聴率だったことは言うまでもない。しかし、この7月クールのドラマでの日テレ水曜10時の「ホタルノヒカリ」(主演綾瀬はるか)のプロデューサーは櫨山Pである。「ハケンの品格」の一件からこの業界を調べているが、プロデューサーが2クール続けてプロデュースすることは現状まずないのではないか。よって、10月クールの「ハケンの品格」の続編では櫨山Pは外れたことが推測される。櫨山Pが外れることは例えるなら、優勝した巨人の監督が来シーズン中日の監督をするぐらいの異例である。ではなぜ前作の「ハケンの品格」で高視聴率を取ったにも関わらず、櫨山Pは外れる可能性があるのか?

もうこのブログの
「ハケンのヒカク」をご覧いただいた方はお分かりでしょう。要するに、その事情のため現場の統率がとれないか、組織の上からの人事で外されたことが推測される。おそらく、脚本は外すことはできないので中園ミホの脚本は最初と最後と要所の数話であり、その他は他の脚本家が担当する可能性がある。現に彼女の過去の作品はその傾向がある。

4月のブログ「ハケンの品格が続編を急ぐ理由は?」でも述べたが、プロデュースも脚本も自由にすれば良い、しかし、途中で逃げるのは無責任ではないか?続編を作るのなら最後まで自分たちで制作するのが本当の責任だと思う。

ドラマを作ることは中途半端な「想い」では出来ないはず。逃げずに自分たちの「想い」を作品として描いてほしい。
ただし、真実はひとつであることだけは何度も忠告しておく。そして、神と心眼を持った視聴者はそれをもう見抜いていることも!

7月 7, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (4) | トラックバック (2)

2007年4月21日 (土)

ハケンの品格が続編を急ぐ本当の理由は?

okuman_base ハケンの品格」の続編10月クールに決定したという噂を耳にした。しかし、もっと驚いたことは篠原涼子に7月クールで当初お願いしていたことだ。結果的に篠原涼子のスケジュールの都合で10月クールに決定したらしい。
私はこのブログで「ハケンの品格」の続編はないと言ったが、日本テレビ側も高視聴率(平均20.1%最高26%の実績)をとることのできるこのドラマをこのままお蔵入りすることも出来ず、2匹目のドジョウを火中の栗を拾うのを覚悟で制作に踏み切ったとみた。

すでに私のブログで
「ハケンのヒカク」に目を通していただいた方は「ハケンの品格」がどのような作品であるかは判断いただけたものと思う。また、業界ではこの事情はすでに誰もが知る事情でもあろう。

つまり、日本テレビ側は私の存在が目の上のタンコブであり、一番恐れているのは、法的にどうだというより(例え黒でも彼らは黒を白に出来る権力と弁護士をもっている)一般の人々にこの事情が知れ渡ってしまうことだろう。
そのため、
表向きは人気があるうちに続編をと見せかけて、こちらが手を打てない、一般の人々に事情が知れ渡らないうちに異例の一年以内に短期間のインターバルで続編を制作し、火中の火が燃えないうちに栗を拾い逃げ切ろうとしているとみた。

正直、総括の「ハケンのヒカク」でも言ったとおり、もうこのような「想い」は二度とさせてほしくない。いい加減にしてほしい。しかし、逆に制作サイドが哀れに思えてきた。彼女らの気持を思えばまったく面白くないだろう、この事情で実績あげても芸術家としての喜びもプライドも自分に嘘をつく人生などでは本物は何も手に入らないからだ。まあ、彼女たちがまともな神経の持ち主ならの話だが。

まあ、自由にするがいい、しかしこれだけは忠告しておく、神と心眼をもった視聴者は全てを知っている。その裁きの覚悟があるならば。

私の今とる道はもの書きとしての実力を磨くこと、そして読者に実力を認めてもらうこと、そのことに心血を注ごう!

4月 21, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年3月19日 (月)

ハケンのヒカク総括(パート2、スペシャル、映画化はありません)

okuman_base
何か大前春子が多くの資格を自慢し、時給を気にする嫌な女に終わったのが本当に残念です。
最後のシーン大前春子が多くの資格を見せつけ、名古屋の地で物語りが終わる。あれはキャラクターを私に返すメッセージです(私は名古屋出身)
私の動きを察知し、各テレビ局が監視している状態ではこのドラマのパート2、スペシャル、映画化はありません。わざわざ火中の栗を日本テレビは拾わないと思います。
では、お約束どおり「ハケンのヒカク」の総括をしてみました。

比較項目

設定

回数注目

ハケンの品格

ママは派遣shain
(著者:松川広実 )
書籍
該当P
第1話 設定 26種類の資格を持つ 48種類の資格を持つ P11
第1話 主人公 主人公 大前 春子(おおまえ はるこ)は30歳前半。
の女性、口癖は「それが何か」
主人公 向上 怜(こうじょう れい)は29歳の女性。
口癖は「この会社私が変えます」
P9
第1話 設定 民間派遣会社ハケンライフの特A派遣社員 日本経団連の特命派遣社員 P9
第1話 設定 3ヶ月の期限付きで派遣され色々な派遣先でプロジェクトを成功させてきた。そして食品会社S&F社に派遣される。 特命を受け派遣先へそして解決したら次の派遣先へ。 全体
第1話 相棒 相棒は大学卒業後アルバイトを転々と替えてきた女性。
S&F社がはじめての派遣の仕事、森美雪20代前半。
相棒は大学卒業後アルバイトを転々と替えてきた男性。
さすらいのフリーター伴内悟20代前半。
P15
第1話 印象 仕事をする時、黒髪をしばるのが印象的。 バイクを降りたとき長い黒髪が印象的。 P9
第1話 趣味 大前春子の趣味はカルメン、下宿先のタブラオで舞う。 派遣先の奥さんの趣味がカルメン、そしてバーで舞う。 P99
テーマ テーマ 仕事は生きることをテーマにしている 女性が前向きに生きることをテーマにしている。 全体
タイトル 印象 派遣は堅い印象を与えるのでハケンとした 社員を堅い印象を与えるのでshainとした。 タイトル
テーマ テーマ 派遣社員と正社員のあり方を題材に 企業の再生、構造改革を題材にそしてそのために企業に必要なものを問う。 P178
あえて言えば ストーリー 水戸黄門と木枯らし紋次郎的な作品。 水戸黄門と雪之丞変化的な作品。 全体

セリフ・ナレーション・名前など

ナレーション ナレーション 『彼女の辞書に不可能と残業の文字はない』 風丘 新の口癖『俺の辞書には遅刻という2文字はない』 P10
第2話 名前 ハケンライフ営業担当 一ツ木慎也(ひとつぎ しんや)は大前春子と森美雪に派遣社員としての指示をする。 日本経団連特命派遣室長 風丘 新(かざおか しん)は向上怜と伴内悟に指示をする。 全体
第3話 セリフ 同僚東海林は新入社員研修での部長の言葉を言う『会社はホームだ。社員は家族だ』 派遣先の前社長の言葉『社員を家族と思え、会社を我が家と思え』 P141、P152

エピソード

第1話 エピソード 大事な資料をタクシーの中に忘れる、車の廃車工場で資料を見つけだす。 お客が車のキーを忘れた、車盗難犯がレッカーで車を盗もうとするのを阻止。 P15~18
第1話   〃 クレーン車を操りヘルメットを被りピンチに登場、仲間を救う。 自衛消防車で消防服の姿で登場、火災のピンチを救う。 P151~152
第2話   〃 百貨店にかつて派遣されプロジェクトを成功させた。 百貨店でコスメアドバイザーとして派遣される。 P78~P102
第2話   〃 森 美雪と一ツ木慎也はオープンテラスのカフェで会う。 向上 怜と風丘 新はオープンテラスのカフェで会う。 P38
第3話   〃 百貨店でマブロの解体ショーを披露、包丁を持って登場ハッピをまとう、余興でお客は集まり大喜びそして成功。 痴漢撃退のため、百貨店で空手ショーを披露、空手胴着を着用して怜が登場、余興でお客が集まり拍手喝采。 P93~96
第4話   〃 ロシア語の通訳、商談の秘書をする。 社長秘書をする。 P128~P153
第4話   〃 バイクに乗りロッカーのキーを取り行くそして、バイクで快走する。 バイクで快走する。 P9、P38
第5話   〃 ベテラン嘱託社員小笠原の契約打ち切りを題材。 ベテラン公務員の左遷を題材。 P177~P198
第5話   〃 エレベーター昇降機検査ができる(機械にも精通している)止まったエレベーターから仲間を助けだす。 バイク整備士の資格を有する(機械にも精通している)
レストランのシェフのバイクを整備したことがある。
P22
第6話   〃 助産士の身分証を右手で胸の前でかざしながら自らの名を名乗る。 折りたたみ式携帯電話の画面を右手で胸の前でかざしながら自らの名を名乗る、
そこには特命派遣社員の身分証が映しださせていた。
P29、P51、P75、P102、P121、P153、P174、P195
第7話   〃 名刺カルタ取りで大前春子は桐島部長と勝負する。 向上怜は安藤工場長と将棋で勝負する。 P45~P46
第7話   〃 創立80周年記念企画で「派遣弁当」という企画をポップ感を出すため「ハケン弁当」というタイトルにした(里中主任と派遣社員今の会話) 社員を堅い印象を与えるのでshainとした。 タイトル
第7話   〃 森美雪の契約打ち切りを宣告する桐島部長。大前春子は森のクビを掛け桐島部長と剣道で対決する。大前はわざと負けるが森のクビは取り消される。 明生化学の陸上部廃部を提案した増添部長。陸上部員西野まひるが東京国際女子マラソンで優勝するのを条件に陸上部の廃部取消を検討。しかし、西野は優勝は出来なかったが廃部は免れる。向上怜は西野の応援をする。 P54~P77
第7話   〃 剣道四段(格闘技にも精通している) 空手の達人(格闘技にも精通している) P94~P96、P102
第8話   〃 自動車の故障で自動車整備に挑戦、しかし自動車整備士の資格は大前春子は持っておらず車は修理出来なかった。 オートバイの整備士の資格を持っている。レストランのシェフがオートバイの故障で困ったとき整備した。 P22
第8話   〃 桐島部長と東海林主任はかつて太陽銀行の頭取と接待ゴルフをしたことがある(桐島部長の言葉) 向上怜は七海社長に同行し、日本太陽興業の重役と接待ゴルフを行う。 P141~P144
第8話   〃 東海林主任に太陽銀行の頭取の令嬢とのお見合い話が舞い込む。そして、桐島部長同席のうえ高級喫茶のセンターテーブルでお見合いをする。しかし、東海林主任はその帰りにタブラオに立ち寄り大前春子にプロポーズする。 三屋財閥の御曹司三屋寿はインドから帰国し、三年ぶりに恋人沙弥香に会い、伝説のセンターテーブルでデートしプロポーズする。怜と悟は寿の応援をする。 P19~P26
第9話   〃 大前春子は森美雪の成長を喜ぶ。そして、派遣契約更新に不安を感じている森美雪にこう言った。「あなたはスタート地点に立ったばかりです」 向上怜は「さすらいのフリーター」こと伴内悟の成長を喜んだ。そして悟の旅立ちを見送り悟にこう言った。「悟なら何処行っても大丈夫」 P199
第9話   〃 栄養士と調理師の資格を持っている(さば味噌にこだわりがある) ソムリエの資格を持っている(思い出の銘柄にこだわりがある) P100
第10話   〃 大前春子はハケン弁当の成功を見届け、微笑みながら桜の花の舞い散る中旅立った。 向上怜と祐希親子幸せが訪れた。祐希の小学生の入学式、怜と祐希を出迎えるように桜の花が降り注いだ。 P205

最後に篠原涼子さんへ 私の推測したクライマックスであれば貴方の憂いある演技がもっと輝いたでしょう。しかし、貴方の演技には感謝しております。
中島美嘉さんへ おそらく曲作りの時とドラマの内容が最後変わってしまったかもしれませんが「母性愛に満ちた」素晴らしい主題歌ありがとう。
その他スタッフ、出演者の方お疲れ様でした。また、個性ある演技ありがとうございました。
そして、プロデューサー、脚本家へ貴方たちには言葉はありません。恨みや批判をぶつけたところで何も生まれないからです。ただ、これだけは言います。
神様や心眼をもった視聴者は私が何を言ようが貴方たちが何をしようが真実を知ってます。今後は私のような想いをする者を二度と出さないでください。
これで「ハケンのヒカク」を終了させていただきます。

(ご報告)松川広実は四作目の作品を「ブログ小説」で発表します。小説のタイトルは「コンプライアンス・ジャガー」、真のコンプライアンスとは何か、その最善のあり方や人としての道を問う作品です
2007年4月中旬「コンプライアンス・ジャガー」推参!ご期待ください。

さて、TOKIOの「宙船」でもカラオケで歌いに行くか!

松川 広実: ママは派遣shain松川 広実: ママは派遣shain

3月 19, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (16)

2007年3月15日 (木)

ハケンのヒカクvol.5(『ハケンの品格』の最終回納得されました?)

okuman_base
どうした大前春子の謎は謎のままか?なぜ3ヶ月で契約を終了するんだ。その答えはどうした?スーパー派遣社員としての本当の使命は何なんだ?
みなさんはパート2とかスペシャルでと思うかもしれないが、私は納得がいかない。それともこちらの動きを察知して慌てたか?
恒例の最終回の比較をしてみました。

比較項目

回数NO

ハケンの品格

ママは派遣shain
(著者:松川広実 )
書籍
該当P
第十話 33 大前春子はハケン弁当の成功を見届け、微笑みながら桜の花の舞い散る中旅立った。 向上怜と祐希親子幸せが訪れた。祐希の小学生の入学式、怜と祐希を出迎えるように桜の花が降り注いだ。 P205

(ヒカクもどき)東海林主任は名古屋の子会社に左遷されたが、私の出身は名古屋です。

「ハケンの品格」をマークしたこの数ヶ月、私には非常に辛い日々だった。私の小説「ママは派遣shain」に込めた『想い』がこみ上げると悲しくなる。
多くの人がこのスーパー派遣のドラマを観て楽しんでいると聞く、それが唯一の救いか。
今日はこのブログの開設一周年だ。まさかこんな思いをするとは予期しなかったのが本音だ。
しかし、今回の件は私の執筆活動に更なる闘志に火をつけた。
次回は今までの「ハケンのヒカク」を分かり安く総括してみます。
しかし、普通に観てほんと納得がいかない終り方だ?

松川 広実: ママは派遣shain松川 広実: ママは派遣shain

3月 15, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (3) | トラックバック (13)

2007年3月12日 (月)

ハケンのヒカク vol.番外編2(中島美嘉の「見えない星」からのイメージ?)

okuman_base 「ハケンの品格」の主題歌、中島美嘉の『見えない星』とてもいい曲だ。彼女の『雪の華』も好きだが『見えない星』も実に哀愁と憂いがある。さて、彼女は当然この曲を作るとき「ハケンの品格」の主題歌であるため、全体のストーリーを必ずプロデューサーと脚本家から聞いている。つまり、彼女の唄にクライマックスのヒントがある。

私はこの唄のコンセプトはズバリ『母性愛』と感じる。つまり、小さな命を優しく、しかしもどかしく見守る母の心情を綴った唄に聞こえてならないからだ。

大前春子が謎のベールを脱いだとき、必ずこの『見えない星』がバックに流れる。それは彼女の『母性愛』を表わすことになるに違いない。

最終回まであと2日、最後までしっかり私の小説「ママは派遣shain」と比較させて頂きます!

3月 12, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月 9日 (金)

ハケンのヒカク vol.番外編

okuman_base 9日(金)TBS21時放送の『金スマ』を観て驚いた。「女の秘密」のコーナーで派遣OLの秘密を取上げていたが、その再現VTRはまさに日本テレビ「ハケンの品格」パクリだった。出来る派遣OL、マフラーにコート姿、セリフはちょい変え、正社員とのやり取り、ちなみにその正社員はクルクルパーマではなく薄毛だった。それとなんとバックの唄には中島美嘉の「見えない星」が流れていた。そこまで通常日本テレビはTBSに許すわけがない、なぜならまだ終わってないドラマ「ハケンの品格」のスポンサーがそこまで許さないし、そんなパクリを簡単に許す契約ではないはずだ。ましてや中島美嘉の唄まで流すことは決して出来ない。

しかし、日本テレビはTBSに「ハケンの品格」のパクリを許すしかない?

それはもうこのブログを観てくれている人なら気がついていると思うが、そもそも「ハケンの品格」は○○だからだ。

それを知っているTBSは何も言えない日本テレビを尻目に「金スマ」でパクったのかもしれない?
おそらくもう業界では「ハケンの品格」のその事情を皆が知っていることだと確信した。

3月 9, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (2) | トラックバック (7)

2007年3月 8日 (木)

ハケンのヒカクvol.4(小説から分かる『ハケンの品格』のクライマックスと第九話の比較)

okuman_base
『パクリは止めてください』第八話の大前春子のセリフだ。そのセリフそのまま返したい気分です。
さて、約束どおり小説『ママは派遣shain』(2004年9月発刊)の著者である私だから分かる『ハケンの品格』のクライマックスと小説とドラマの第九話の比較をしてみました。



比較項目

回数NO

ハケンの品格

ママは派遣shain
(著者:松川広実 )
書籍
該当P
第九話 31 大前春子は森美雪の成長を喜ぶ。そして、派遣契約更新に不安を感じている森美雪にこう言った。「あなたはスタート地点に立ったばかりです」 向上怜は「さすらいのフリーター」こと伴内悟の成長を喜んだ。そして悟の旅立ちを見送り悟にこう言った。「悟なら何処行っても大丈夫」 P199
32 栄養士と調理師の資格を持っている。
(さば味噌にこだわり)
ソムリエの資格を持っている。
(思い出の銘柄にこだわりがある)
P100

小説から分かるドラマのクライマックスは?

クライマックス 大前春子はかつて東京中央信託銀行のM&Aによりリストラされていた。その後スキルを磨き、特A派遣社員となった。大前春子はS&Fの会長(経済団体の会長職もしている)に見こまれ各派遣先の企業で派遣社員のスキルと立場の向上と正社員のあり方を正す道を歩んでいたのだ。そして、3ヶ月の契約が過ぎ、会長の命により次の派遣会社へと派遣されるのであった? 日本経団連奥山会長から特命を受け各企業に派遣されていたが、実は影の仕事の依頼者は泉総理である(企業の再生、構造改革の支援を託していた) 全体
大前春子は同じ東京中央銀行をリストラされ、ショックで亡くなった尊敬し愛する上司がいた。その上司の死後、大前春子はその時給を病に苦しんでいるその上司の息子の入院費(治療費)として送っていたのだ? 向上怜は婚約者を事故で亡くした。その忘れ形見で難病に苦しむ一人息子がいる、しかし不思議な縁で骨髄移植ドナーが見つかり親子に幸福が訪れる

さて、来週(3月14日放送)が最終回、昨年の日本テレビの投資家向け会社説明会から疑問に思いマークしてました。タイミングを計り先週この「ハケンのヒカク」を公開しました。
来週いよいよその最終結果がでます。注目してください。

松川 広実: ママは派遣shain松川 広実: ママは派遣shain

3月 8, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年3月 1日 (木)

ハケンのヒカク vol.3(小説とドラマの比較 第八話)

okuman_base
第八話の東海林と里中の喧嘩での東海林のセリフは正直応えた『世の中土台にされる奴が悪い』って、しかし東海林は社内プレゼンで真実を語った。世の中そうあるとありがたいが?
さて、私の小説『ママは派遣shain』とドラマ『ハケンの品格』の第八話の比較をしてみます。


比較項目

回数NO

ハケンの品格

ママは派遣shain
(著者:松川広実 )
書籍
該当P
第八話 28 自動車の故障で自動車整備に挑戦、しかし自動車整備士の資格は大前春子は持っておらず車は修理出来なかった。 オートバイの整備士の資格を持っている。レストランのシェフがオートバイの故障で困ったとき整備した。 P22
 〃 29 桐島部長と東海林主任はかつて太陽銀行の頭取と接待ゴルフをしたことがある(桐島部長の言葉) 向上怜は七海社長に同行し、日本太陽興業の重役と接待ゴルフを行う。 P141~P144
 〃 30 東海林主任に太陽銀行の頭取の令嬢とのお見合い話が舞い込む。そして、桐島部長同席のうえ高級喫茶のセンターテーブルでお見合いをする。しかし、東海林主任はその帰りにタブラオに立ち寄り大前春子にプロポーズする。 三屋財閥の御曹司三屋寿はインドから帰国し、三年ぶりに恋人沙弥香に会い、伝説のセンターテーブルでデートしプロポーズする。怜と悟は寿の応援をする。 P19~P26

大前春子のなぞに注目

なぞ項目   ・なぜあと2ヶ月とか31日とか、大前春子は日にちを気にしているのか?
・なぜUFOキャッチャーの少年に声をかけたのか?
大前はヒューマンスキルゼロではないのか?
向上怜は婚約者を事故で亡くした。その忘れ形見で難病に苦しむ一人息子がいる、しかし不思議な縁で骨髄移植ドナーが見つかり親子に幸福が訪れる。 全体
・なぜ時給3,500円の大前春子が500円の定食を 食べているのか?その時給を何に使っているのか?
・なぜ大前春子はS&Fから帰宅するとき、真っ直ぐ下宿先のタブラオに帰らないのか?

次回は私だからできるクライマックスの推測をしてみます。

松川 広実: ママは派遣shain松川 広実: ママは派遣shain

3月 1, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (28)

2007年2月27日 (火)

ハケンのヒカク vol.2

okuman_base
ドラマ『ハケンの品格』と2004年9月発刊の私の小説『ママは派遣shain』を比較してみました。






比較項目

回数NOハケンの品格ママは派遣shain
(著者:松川広実 )
書籍
該当P
第1話 1 26種類の資格を持つ 48種類の資格を持つ P11
2 主人公大前春子(おおまえ はるこ)は30歳前半の女性 主人公向上怜(こうじょう れい)は29歳の女性 P9
3 民間派遣会社ハケンライフの特A派遣社員 日本経団連の特命派遣社員 P9
4 3ヶ月の期限付きで派遣され色々な派遣先でプロジェクトを成功させてきた。そして食品会社S&F社に派遣される 特命を受け派遣先へそして解決したら次の派遣先へ 全体
5 相棒は大学卒業後アルバイトを転々と替えてきた女性 S&F社がはじめての派遣の仕事、森美雪20代前半 相棒は大学卒業後アルバイトを転々と替えてきた男性 さすらいのフリーター伴内悟20代前半 P15
6 仕事をする時、黒髪をしばるのが印象的 バイクを降りたとき長い黒髪が印象的 P9
7 大事な資料をタクシーの中に忘れる、車の廃車工場で資料を見つけだす お客が車のキーを忘れた、車盗難犯がレッカーで車を盗もうとするのを阻止 P15~18
8 クレーン車を操りヘルメットを被りピンチに登場、仲間を救う 自衛消防車で消防服の姿で登場、火災のピンチを救う P151~152
9 大前春子の趣味はカルメン、下宿先のタブラオで舞う 派遣先の奥さんの趣味がカルメン、そしてバーで舞う P99
テーマ 10 仕事は生きることをテーマにしている 女性が前向きに生きることをテーマにしている 全体
タイトル 11 派遣は堅い印象を与えるのでハケンとした 社員を堅い印象を与えるのでshainとした タイトル
記者
会見
12 政治的からみも今後出てくる安倍総理にも観てもらいたい(脚本家の言葉) 影の仕事の依頼者は泉総理(企業の再生、構造改革の支援を託していた) P178
ナレーション 13 『彼女の辞書に不可能と残業の文字はない』 風丘新の口癖『俺の辞書には遅刻という2文字はない』 P10
第2話 14 百貨店にかつて派遣されプロジェクトを成功させた 百貨店でコスメアドバイザーとして派遣される P78~P102
15 森美雪と一ツ木慎也はオープンテラスのカフェで会う 向上怜と風丘新はオープンテラスのカフェで会う P38
16 ハケンライフ営業担当一ツ木慎也(ひとつぎ しんや)は大前春子と森美雪に派遣社員としての指示をする 日本経団連特命派遣室長風丘新(かざおか しん)は向上怜と伴内悟に指示をする 全体
第3話 17 同僚東海林は新入社員研修での部長の言葉を言う『会社はホームだ。社員は家族だ』 派遣先の前社長の言葉『社員を家族と思え、会社を我が家と思え』 P141、P152
18 百貨店でマブロの解体ショーを披露、包丁を持って登場ハッピをまとう、余興でお客は集まり大喜びそして成功 痴漢撃退のため、百貨店で空手ショーを披露、空手胴着 を着用して怜が登場、余興でお客が集まり拍手喝采 P93~96
第四話 19 ロシア語の通訳、商談の秘書をする 社長秘書をする P128~P153
20 バイクに乗りロッカーのキーを取り行くそして、バイクで快走する バイクで快走する P9、P38
第五話 21 ベテラン嘱託社員小笠原の契約打ち切りを題材 ベテラン公務員の左遷を題材 P177~P198
22 エレベーター昇降機検査ができる(機械にも精通している)止まったエレベーターから仲間を助けだす バイク整備士の資格を有する(機械にも精通している)レストランのシェフのバイクを整備したことがある P22
第六話 23 助産士の身分証を右手で胸の前でかざしながら自らの名を名乗る。 折りたたみ式携帯電話の画面を右手で胸の前でかざしながら自らの名を名乗る、そこには特命派遣社員の身分証が映しださせていた P29、P51、P75、P102、P121、P153、P174、P195
第七話 24 名刺カルタ取りで大前春子は桐島部長と勝負する 向上怜は安藤工場長と将棋で勝負する P45~P46
25 創立80周年記念企画で「派遣弁当」という企画をポップ感を出すため「ハケン弁当」というタイトルにした(里中主任と派遣社員今の会話) 社員を堅い印象を与えるのでshainとした タイトル
26 森美雪の契約打ち切りを宣告する桐島部長。大前春子は森のクビを掛け桐島部長と剣道で対決する。大前はわざと負けるが森のクビは取り消される 明生化学の陸上部廃部を提案した増添部長。陸上部員西野まひるが東京国際女子マラソンで優勝するのを条件に陸上部の廃部取消を検討。しかし、西野は優勝は出来なかったが廃部は免れる。向上怜は西野の応援をする P54~P77
27 剣道四段
(格闘技にも精通している)
空手の達人
(格闘技にも精通している)
P94~P96、P102

今後の注目

注目
事項
1 第七話に登場した大滝秀治演じる人物は大物政治家それとも経済界の大物?、大前春子に強い影響を与えているのか?政治的背景があるのか?
→今後に注目
日本経団連奥山会長から特命を受け各企業に派遣されていたが、実は影の仕事の依頼者は泉総理である(企業の再生、構造改革の支援を託していた) P178
2 大前春子はなぜスーパー派遣社員の道を選んだのか?
→今後に注目
向上怜は婚約者を事故で亡くした。その忘れ形見で難病に苦しむ一人息子がいる、しかし不思議な縁で骨髄移植ドナーが見つかり親子に幸福が訪れる 全体

この比較はドラマが終了するまで継続して発表しますのでよろしくお願いします。

比較されたい方はこちらからご購入できます。
松川 広実: ママは派遣shain松川 広実: ママは派遣shain

2月 27, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (2) | トラックバック (17)

2007年2月26日 (月)

ハケンのヒカクvol.1

okuman_base 48種類の資格を持つスーパー派遣社員向上怜(29歳)特命派遣社員として日本経団連奥山会長の命を受け、大学を卒業後アルバイトを転々としていたさすらいのフリーターこと伴内悟と様々な企業に派遣される。カルメンを踊る社長の奥さんの寂しさを救ったり、自らオートバイで快走したり、百貨店で空手のショーをしたり、また上司と将棋で勝負したりまさに八面六臂の活躍をする。実は特命の影には泉総理の企業の再生、構造改革推進の意思があったのだ。怜は婚約者を事故で亡くしており、その忘れ形見の一人息子がいる。その息子祐希は難病に苦しんでいたが、不思議な縁で骨髄ドナーが見つかり、やがて怜と祐希親子に幸せが訪れる。

この物語りは2004年9月に発刊した私の小説『ママは派遣shain』です。

昨今話題のハケンの物語り!
ぜひ『ハケンの品格』と比較してみてください。

面白い発見があるかも?

2月 26, 2007 ハケンのヒカク, 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)