« 涙の億マン イチローの一言と相場心理 | トップページ | サラリーマン・OL・主婦の最適株式投資法 »

2006年3月17日 (金)

炎の億マン 韓国にリベンジだ!!

okuman_base 誰もが3年後と思っていた韓国へのリベンジの機会到来。今ごろはイチロー主催の決起集会が催されているであろう。イチローも自らの発言で招いた屈辱に雪辱を果すチャンスに燃えているに違いない。さて、準決勝を大胆に予想しよう。私は日本が5点差以上で勝つと思う。理由は①日本の打撃陣は韓国主要投手陣を2戦を通してすでに見ている。②①の逆で準決勝で登板予定の日本投手陣(上原、清水、和田、松坂)を今大会韓国打線は見ていない。③韓国は徴兵免除を手に入れた選手もおり、当面の目的を達成している④イチロー発言への報復は達成した⑤韓国は予選無敗の6連勝、チーム状態は安堵と疲労で下降すると見る。⑥準決勝での韓国戦は日本のモチベーションは最高潮となる。しかし、日本にも逆に不安はある①セットアッパー陣が不安である②王監督の投手交代は下手である(イニング内での投手交代の決断が遅い)③イチローが本調子ではない(私は打撃動作に入る右足の動きがどうもいつもより入り過ぎと見ている。微妙にぶれていないか)
結論を言おう『あしたのジョー』ではないが日本が勝つ『明日のために』その一、王監督は投手交代を鹿取に任せてベンチで手を叩くのに徹せよ。その二、投手陣は先発・中継ぎ・抑え関係なく全員スタンバイせよ!その三、全員野球の原点『野球小僧になれ!』全力疾走、ヘッドスライディングで行け!
『がんばれ王ジャパン!届けペトコパークへ』

3月 17, 2006 スポーツ評論 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168078/9136458

この記事へのトラックバック一覧です: 炎の億マン 韓国にリベンジだ!!:

» WBC準決勝進出!? トラックバック ファイトクラブ!資格道
《WBC準決勝進出!?》 昨日の対韓国戦の屈辱的な敗戦で、オイラのWBC熱はもう 続きを読む

受信: 2006/03/18 9:36:42

コメント

億マンらしいスゴイ分析ですねぇ!
もうベースボールだけの話ではなくなりましたね。
日本と韓国とのナショナリズムの戦いですよぉ!
ピッチャーマウントに国旗を突きさされた屈辱は忘れられない・・・勝つんだぁー、ニッポン!!!

投稿: のぐち | 2006/03/18 9:43:54

コメントを書く